FC2ブログ

自分の家を建てよう!

自宅を建てようと考えています。現在マンション住まいですが将来のために。ハウスメーカー、建築家に依頼、地元の工務店など色々悩んでいますが、その前に土地探しじゃ~。まだ先は長いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参考プラン

さて、土地も決まったので建物の手配をしなければなりません。
不動産屋さんに紹介で、参考プランを書いて頂いた工務店さんがあります。
まず、そこが候補のひとつです。

私のように、土地、建物を購入する際にローンを使う場合、
①ローン審査が通る事で契約が有効となる特約条項が入ります。
  もちろん期限があり、一ヶ月以内にローンOK、NGを審査してもらわなければなりません。
②土地、建物両方でローンを使う場合、あわせてた金額でローン審査を実施します。
  これは土地は買えたのに、建物が建てられなくなる自体を防ぐ為です。
③とすると、土地を買って直ぐ、ローン審査の申し込みに建物の設計図と見積が必要になります。
  つまり、土地購入を決めて1~2Wで設計図と見積を準備する話になります。
 (通常、事前に準備できないと無理な期間です。今回は工務店さんに大急ぎでお願いしました。)

私の場合、上述の通り、参考プランを書いていただいた工務店さんにお願いできました。本来、そちらに建築を頼むのが筋ですが、銀行としては、よくある話で途中で工務店が変わってもかまわないそうです。もしかするとただ働きになる工務店さんには申し訳ないですが、お願いした不動産屋さんから、いつも頼んでいる事なので問題ないと言って頂きました。(多謝)

素人には、工務店さんにコネクションが無いと、結構厳しいです。どんなに頑張っても自分で、3階建て木造住宅の設計、見積は出来ません。一応、勉強しましたが、間取りですら、用途地域や、斜線制限などを考えながら書くことは無理です。法規制が難しすぎます。こんなに建築基準法が難しい物だとは考えてもいませんでした。

道路斜線規制、北側斜線規制はともかく、日陰規制、高度規制などは、私が読んだ本には書いていません。難しいので専門家に相談しろ。となっています。(笑)ちなみに私の場合、日陰規制の方が北側斜線規制より厳しく10M上の建物は無理なようです。また、高度規制は地方によって基準が違う為、普通の本には書いていません。(専門家には当たり前の事でも素人には、わからない事です。)

建売や、建築条件付きならば、このような問題はありません。
参考プランのある土地ならば、大丈夫かもしれませんが、普通、無料では誰も設計しません、多くの場合建築条件付です。
土地を既に持っていて、建物だけであれば、ジックリ建築の依頼先を探して決めてから銀行と交渉できます。
私のように自己資金が少なく、土地と建物をローンで購入しようとすると、上述のような難しい問題が発生します。

事前に建築をお願いする工務店を決めておく、または建築家を決めておく。のが良いかと思われます。私の場合、そこまで頭が回りませんでしたし、土地を決めなければ建築の概要が決められず、建築の概要が決められなければ、工務店、建築家を決める事が出来ないと考えていました。

(実は、もうひとつ手があります。ハウスメーカーに依頼することです。 ハウスメーカーに依頼すれば、土地探しを含めて色々やってもらえるみたいです。建築条件付と一緒ですね。私の場合、まず建築家に頼みたい。と言うのがありましたので、ハウスメーカーは初めから選択肢に入りませんでした。)

契約寸前まで行った、別の不動産屋さんの場合、どうなったでしょう...
そちらの面倒は見ないと暗に言われました。不動産屋さんにも色々あります。
じっくり付き合ってくれる不動産屋さんが、いてくれて助かりました。

今日もまた、不動産屋さんに感謝する話になってしまいました。念のため、私は不動産屋さんの回し者ではありません。(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ie.blog9.fc2.com/tb.php/7-655f7746
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。