自分の家を建てよう!

自宅を建てようと考えています。現在マンション住まいですが将来のために。ハウスメーカー、建築家に依頼、地元の工務店など色々悩んでいますが、その前に土地探しじゃ~。まだ先は長いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資金(ローン)の準備について

私のように土地、建物両方でローンを組む場合、
①まず土地の決済をする(=土地の分のローンが降りる。)
②建物を建てて登記後、建物分の決済を行う。(建物分のローンが降りる。)
の2段階になります。
私が聞いた限りでは、銀行によって①から②までの期間が半年ほどしか待ってもらえない場合があります。この場合、建築家に頼むことはほぼ無理です。①から②までの期間を1年以上、待ってもらえる銀行にローンを申し込むことが必要です(建築家に頼む予定の人は注意しましょう!)。幸い、不動産屋さんの紹介で申し込んでいたM銀行は①から②の期間が1年でした。(別のU銀行では半年)

また、建築家の方に設計・監理んだ場合、建築家の設計を理解している工務店を指定される場合が多いと思いますが、工務店によっては建物分の着手金、中間金を準備しなければならないケースがあります。今回はそれに当てはまりました。着手金、中間金はそれぞれ1/4~1/3です。建築費の半額以上を準備しなければいけません。通常、銀行で借りると建物分のローンは建物の完成登記が終わってから決済されます。とすると、着手金、中間金はローン以外に何らかの方法で事前に工面する必要があります。

幸い私の場合、一時的に他方面から借りることとしました。通常、大きな額なので、自己資金が十分でないと難しいです。銀行によっては、
①土地があれば、それを担保に借りることが可能。(土地をローンで買う場合は難しい。)
②銀行によっては、登記前に着手金、中間金の分を先に融資してもらえるよう相談に乗っていただける場合があるようです。

私は金利を考えて都市銀行中心に相談しましたが、登記前に着手金、中間金を出してもらえないケースがほとんどでした。私が経験した範囲ですが、都市銀行は金利が有利ですが、細かく着手金、中間金などの対応はしない。逆に地銀、信用金庫などでは対応してもらえるケースもあるようです。このあたりは銀行によって対応が異なり、パンフレットなどのレベルでは載っていない話なので、色々相談してみるしかありませんでした。(私が検索した限りでは、千葉銀行、ソニー銀行、銀行以外の金融機関でHPに掲載などしているケースがありましたがレアケースのようです。特に確認はしていません。)

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ie.blog9.fc2.com/tb.php/24-eeb0e962
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。